2011年08月31日

閉店セール

DSC05190.jpg

新宿小田急エースの「THE BODY SHOP」
9月24日で閉店だそうで最終セールのDMが来ました。
最近シャンプーやボディソープ、コスメ類は
インドやシンガポールで買って
いるのだけど、
うっかり在庫を切らしたときには
「THE BODY SHOP」の製品を選ぶことが多かったのに。残念
とりあえずセールで買いだめしとこう……
posted by sanjo at 00:36| 東京 ☁| Comment(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私のサリー☆7号

甘いものを食べたあとは、塩辛いものが欲しくなるように
派手めのサリーを手に入れると、次はシンプルなものに目がいきます(笑)。

DSC_7376.jpg
2010年11月撮影

サリー7号2010年11月、デリーで購入
ビーズもスパンコールもついていないけれど
花模様にストライプ(!)という日本ではあまり見ない柄合わせは
意外に目立つ(笑)ような気がします。

DSC05180.jpg

クレープシルクという素材だそうで、軽くて柔らかくて、
風にパルー(肩にかける部分)がフワ〜ッとなびくと見た目に涼しげ。


こういうシンプルだけどインパクトのある柄物(笑)を、
日常的に、自然に着こなせるようになると
サリー上級者と言えるのでしょうか??? 道はまだまだ長いです。
posted by sanjo at 00:02| 東京 ☁| Comment(0) | saree | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

Eid Mubarak Ho

DSC04330.jpg

イスラム教の断食月が終わったようです。
今ごろイスラムの友人たちは、盛り上がっているのかなー
夏場のラマダンは日の出から日没までの時間が長いからいっそう大変ですよね。
お疲れさまでした & Eid Mubarak Ho
posted by sanjo at 02:01| 東京 ☀| Comment(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インド服以外の服

DSC05189.jpg

ほぼ毎日、民族衣装っぽい服を着ていますが、
民族衣装以外の服はフェアトレードの通販で買うことが多いです。
mede in India が多いせいか民族衣装にも合わせやすい(笑)。
この秋冬は欲しいものが多いです……
posted by sanjo at 00:26| 東京 ☀| Comment(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

私のサリー☆6号

DSC03181.jpg
2010年11月撮影

インド人の友達・Nitiさんは、
個人でインドの衣類やアクセサリーを輸入して、
在日インド人コミュニティのイベントや
ご自身が主催するパーティなどで販売しています。
先日の<サリーに着替えてインド料理を食べる会>にも
レンタル衣装の提供&着付け、そして物販にご協力いただきました。

DSC05171.jpg

そのNitiさんから買ったのが、サリー6号
チョリ(サリー用ブラウス)は共布で仕立てた既製品でしたが、
やや肩の開きが大きいくらいで、ちょうどいいサイズ。
パルー(肩にかける部分)や裾いっぱいのスパンコールが華やか
ゴージャスなんだけど、意外に形が作りやすくて、
シワにもなりにくく、扱いやすいので、旅行にも便利(笑)。

そんなワケで、友人のダンナさんの帰化記念パーティでのデビュー以来、
ナマステ・インディア横浜ディワリ秋のインド旅行……
2010年後半は大活躍したのでした。
posted by sanjo at 11:57| 東京 ☀| Comment(0) | saree | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

私のサリー☆5号

DSC00122.jpg
2009年9月撮影
サリー5号は2009年9月のインド旅行でデリー滞在中に購入
翌日ムンバイに移動して、ホテル近くのテーラーで
チョリ(サリー用ブラウス)を作ってもらいました。

この写真はムンバイ在住のプロ・カメラマンの友人
ホテルのロビーで撮ってくれました。
さすがプロ! ちょっとしたマダムみたいですよね>私(笑)。

DSC05170.jpg

このブルーは好きな色なんですが、
パルー(肩にかける部分)やチョリがベース、というのが
ちょっと大人な感じで気に入っています。
posted by sanjo at 10:58| 東京 🌁| Comment(0) | saree | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サリーの友

DSC05161.JPG

アイロン買いましたー。
コードレススチームが使えるのが最低条件。
「日本製」だったので東芝
「自動OFF機能」に惹かれて2番目に安いヤツにしました。
新しいアイロンはなんだか滑りがよくて、サリーのアイロンがけもはかどります。
posted by sanjo at 01:25| 東京 ☔| Comment(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

私のサリー☆4号

サリーの肩にかける部分を「パルー(pallu)」と言います。
私の4枚目のサリーは、パルーがとても個性的
なんと人物が織り込まれているんです。

DSC05152.jpg

そしてボーダー(サリーの上下にある、帯状の模様部分)には象の行列!
私は勝手に「ラジャスタン(インド北西部)っぽい柄」だと思っていましたが
マイソール(インド南部/有名なシルクの産地)のものだそうです。

このサリーを買った「AIR BUNGA(アイル・ブンガ)」という
オンライン・ショップではチョリ(サリー用のブラウス)の
オーダー・メイドもやっています。
こちらのお店で買ったサリーじゃなくてもOK。

マレーシアの職人さんが仕立ててくれるので
日本〜マレーシア間の往復分、日数はかかりますが、
日本人でも納得できる(笑)、とても丁寧な仕上がりです。

DSC05167.jpg

サリー4号のチョリには背中の部分に象がきました!
チョリを作り慣れている職人さんならではのアイデアですよね。
パルーからチラ見えする象さんはなかなか評判いいです。


インドやシンガポール、マレーシアなどに旅行の予定があれば
現地で仕立てたほうが、早くて安上がりですが、
とりあえず日本で手持ちのサリーのチョリを作りたい方には
「AIR BUNGA(アイル ブンガ)」のオーダーメードはオススメ。
チョリのデザインから採寸の仕方まで、サイトに詳しく紹介されているし、
店主のサリーさん(日本人です・笑)は
その名の通りサリー愛にあふれている方なので、
いろいろ相談にものってくれますよーぴかぴか(新しい)

DSC09898.jpg
2009年9月撮影
デリーのホテルで友人のRohitさんと。
残念ながらせっかくのパルーが見えない着方をしていますが
象さんのボーダーはキレイでしょ?
ブルーのサリーに、チョリは赤、という
日本にはあまりない色合わせもお気に入りのポイントです。
posted by sanjo at 15:52| 東京 ☁| Comment(0) | saree | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

私のサリー☆3号

DSC05860.jpg

3枚目のサリー2枚目のサリーと同時購入。
同じく師匠のお見立てなのですが
「こういう柄のを着ている人を見たことないから、いいと思う」
という理由でした(笑)。いいのか?

で、サリー2号は化繊だったので、3号はコットンにしたのですが、
新しいうちは形が作りにくくて苦戦。しかもシワになりやすい。
着込んでクタクタになればいい味が出てくるのだろうけど、
日本でサリーを着るとなると、イベントやパーティなど「ハレの席」が多いので
コットンのシンプル&カジュアルなサリーは案外出番がないんですよね……

DSC06169.jpg
2008年9月撮影

そんな活躍しきれていない3号ですが
2008年のナマステ・インディアに着て行ったところテレビの取材を受けました。
レポーターはあの荻原次晴さん
「日本女性とインド・ファッション」についてけっこう長くしゃべったのに、
放映は2秒くらいでした(笑)。
posted by sanjo at 16:32| 東京 ☀| Comment(0) | saree | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

私のサリー☆2号

CSC_0156_2.jpg
2009年3月撮影

2着目のサリーは、2008年9月のインド旅行で購入
南インドはタミル・ナドゥ州、チェンナイのティーナガルという繁華街で、
師匠のバラさんが選んでくれました。

買った翌朝、ホテル近くのテーラーに持ち込んで、
チョリ(サリーブラウス)と、フォール(裾の当て布)をオーダーしました。

DSC05623.jpg

仕上がりは夕方……師匠の口利きがあったからか、早くて、しかも安かったです。

DSC05864-2.jpg

化繊機械刺繍のサリーは、ハリがあってシワになりにくく扱いやすいけど、
今、持っているほかのサリーと比べると安物な感じは否めません(笑)。
でも、初めてインドで自分で買って、初めてテーラーで自分サイズのチョリを作った
想い出深い品として、大切にしたい1枚です。
posted by sanjo at 01:33| 東京 ☁| Comment(0) | saree | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。