2013年05月26日

ホテル・トーキョーパレス

写真.JPG

トーキョーパレスの素敵なお部屋の写真を撮ってないなー、と思ったけどコレがあった(笑)。

IDMK(インドで大道芸人をめざす会)の新メンバー、風呂あがり朱鷺呼とマスオ sensitive Rajasthaniが、素敵なお部屋に興奮?して、謎の撮影会をしているところ。

部屋広くて、女のコ好みの「パレス」なインテリア、ホットシャワーも出るし、無料Wi-Fiもある。

でも値段はデリーやムンバイと比べるとお安い。
ジャイサルメールの中では高いのかもしれないけど、ドミトリーからデラックス?まで、部屋タイプがあるので、予算に応じて選べばヨロシ。

オーナーのマタールさんには日本でもお世話になっているけど、お世辞抜きでいいホテルでした。

「砂漠に憧れるインド好き女子にオススメ! ひとり旅でも安心して泊まれるキレイなホテル」

……って、トリップアドバイザーに書いたほうがいいんだろうけどさ(笑)。
posted by sanjo at 13:19| 東京 ☁| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

初・ジャイサルメール

写真.JPG

なんだかんだ言って初めてのジャイサルメール、そして初めてのホテル・トーキョーパレス。
たぶん1年で一番暑い時期、砂漠の町はシーズン・オフで、開いている店も少ないし、
トーキョー・パレスも絶賛改修工事中で、レストランのシェフも休暇中だから、通常の予約は受け付けてない状態だったそう。

そんななか、押しかけ宿泊のみどりとなおみ、そして朱鷺呼とマスオ。
ついでに同じ列車に乗っていた、アラスカの青年・ベンも連れて行って。
アラスカからジャイサルメールって極端過ぎないか???

まー、でも暑かった。
起きて朝ごはん食べて踊って昼ごはん食べて昼寝して踊って晩ごはん食べてシャワー浴びて寝て、それだけ(笑)。

トーキョーパレスの素敵なお部屋の写真も撮ってないし、ホテル周辺くらいしか見てないし、なにもジャイサルメールじゃなくてもよかったような気もするけど、この顔ぶれが揃うのは滅多にないことだし、おもしろかったから、まーいいか。
posted by sanjo at 22:11| 東京 ☀| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

初・夜行列車

写真.JPG

デリーからジャイサルメールまで17時間の旅。
思ったより快適で、アッという間でした。
3段ベッドの車輌、私の席は一番下の段だったのだけど
同じボックスの家族連れは、やや年配の女性が2人いて、
上の段には登れないから代わって、と頼まれ了解したところ
お弁当を分けてくれました(笑)。
posted by sanjo at 20:37| 東京 ☀| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

大学訪問

写真.JPG

日本語を勉強しているという学生さんに、彼の大学を案内してもらいました。
彼曰く、「アジアでいちばん美しい」というJawaharlal Nehru Universityのキャンパスは、ものすごく広く、整備された道路にはスクールバスはもちろんオートも行き来していて、まるでひとつの町のよう。

もう1カ月早く来ていたら、花が咲き乱れ本当にキレイなんだそうです。

最寄り駅で待ち合わせだったので、てっきりメトロで来ると思っていたら、マイカーで現れた彼。
やっぱ、インドで大学に通えるとなると、それなりに「ボンボン」(死語?)なんでしょうかねー。

デリーには何回か来ましたが、大学訪問は初。いい観光?でした。
posted by sanjo at 14:00| 東京 🌁| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Qawali in Delhi

写真.JPG

デリーでは1年半ぶりくらいにNizamuddin Dargahに行きました。
おなじみの司祭さまにもご挨拶。
親戚の結婚式でパキスタンに行ってきたそうで、写真を見せてくれました。
カウワーリーを聞きながらパキスタンの写真を見るなんて……
やっぱりパキスタンには縁があるのかなぁ???

40度近い日中、夜になっても空気はまだ熱いけれど、
大人も子どもも猫も静かに座って、おじいちゃんボーカルの渋い声に身をゆだねています。
たまに吹く風が心地いい。
いろいろな疲れ(笑)が少しずつ抜けていくような気がしました。
posted by sanjo at 07:23| 東京 🌁| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

新規開拓

写真.JPG

デリーでの行きつけ(笑)Gurdwara(シーク寺院)はコンノートプレイス近くのBengla Sahib なのですが、今回は初めてチャンドニーチョークのSis Ganj Sahibに行ってきました。
よりローカルな雰囲気、英語を話す人も少ない。でも、みんなやさしいのは同じ。
デリーには歴史的なGurdwaraが9カ所あるそうなので、これも全制覇を目指したいと思います。
posted by sanjo at 05:03| 東京 ☁| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

パハルガンジ の野望

写真.JPG

全種類制覇!
posted by sanjo at 15:25| 東京 ☁| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そしてパハルガンジへ

写真.JPG

父と別れたあとは、ざっくりとした予定しか決めてなく、とりあえずなおみのいるCottage Yes Pleaseへ。
新聞によるとデリーも40度を超える日が続いているみたい。coldの蛇口からもお湯が出るので、シャワーには困りません(笑)。
朝起きて洗濯して、部屋干しでも夕方には乾いてる。なおみと昼ごはん食べて、昼寝して、陽が傾きかけた17時くらいからお出かけ。
22時くらいに戻って、シャワー浴びて寝る……そんな生活を3日くらい送ってました。
posted by sanjo at 15:20| 東京 ☁| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

GW父娘インド旅Day-5

写真.JPG

最終日はタージマハルとアグラ城へ。
ありがちな写真を撮り、インドに行ってきたという、わかりやすい証拠ができました。

なんでも親戚はもちろん、近所の人にも「インド行き」を言いふらして(?)きたらしく、
「お土産を買うこと」が最終日の最重要ミッション。

ガイドさんに紅茶屋さんに連れて行ってもらい、フツーの紅茶10個、パッケージのかわいい紅茶5個、石けん18個……と、箱根で温泉まんじゅうを買うようなノリでお買い物。

うーん、インド旅歴13回目ともなると、そんなふうな買い物ってしないので、「日本人観光客に求められるもの」はコレだよなーと、初心に帰る思いがしました(笑)。

「6個1パックの石けん3箱買うから、2個オマケで20個にして」とか、一応値切り交渉もしていましたが……(笑)。

思ったよりアッという間に過ぎた父との旅行。
「次はガンジス川を見たい」とか
「お母さんと行くときは移動を少なくしよう」
とか言っていたので、懲りてはいないんだな、とひと安心。

そして、実は成田で海外旅行傷害保険に入ろうね、と言っていたのにスッカリ忘れていました……何事もなくて本当にヨカッタ(汗)。
posted by sanjo at 02:26| 東京 ☔| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

GW父娘インド旅Day-4

写真.JPG

またもや移動の1日。
途中、ファテープリ・シクリに立ち寄りつつ、アグラに向かいます。
この日もステキなホテルに泊まったのですが、
夕食のとき、父がオーダーしたウイスキーがなかなか来ず、
何度か催促して、やっと来たのが食事もほとんど終わりというときだったので、
「遅すぎる。 もういらない」言ったところ
「今日は混んでいるしバーが2階にあるから、持って来るのに時間がかかる」
と、 自分は悪くないという態度。
さすがに父もこれには怒り、 日本語でクレームをつけていました。

で、翌朝。同じレストランでの朝食は、
ブッフェなのにもかかわらずコースのように料理が運ばれてくる。
比較的エライと思われるスタッフが謝りにきて、
父も楽しい旅行にケチをつけたくないから、と
仲直り(?)の1枚がコレ(笑)。

今回の旅行で唯一のトラブル(?)でした。
posted by sanjo at 16:29| 東京 ☔| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。