2013年12月31日

インド映画 in JAPAN【2013年まとめ・その9】

写真 1.JPG

写真 2.JPG

写真 3.JPG

写真 4.JPG

写真 5.JPG

今年はインド映画関連のイベントが多かったですね。
監督さん、俳優さんも何人か来日されて、幸運にもお会いすることができました。
みなさんけっこう気さくに写真撮影に応じてくださるんですよね。
正直あまりよく知らなかった俳優さんもファンになっちゃいます(笑)。

来年はすでに何本か劇場公開も決まっているようで、日本でもインド映画が少しずつ身近になってきている感じ。

いつか最新作をインドと同じタイミングで観られる日が来るといいな〜と思います。

私のインド映画的2014年の目標は、買っただけで観ていないDVDを全部観ること。
けっこうたくさんあるので、スケジュール立てなくちゃ(笑)。
posted by sanjo at 23:13| 東京 ☀| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年いちばんの後悔【2013年まとめ・その8】

写真 1.JPG写真 2.JPG

今年の誕生日はデリーで迎えました。
そのころ私は謎の体調不良の真最中でした。

デリーのダンス仲間が誕生日を祝ってくれると言ってくれたのだけど、正直それどころじゃないくらい具合が悪くて、でもせっかくだから出かけてきました。

マクドナルドにケーキを持ち込んで、キャンドルに火をつけ、コーラで乾杯。
名前が書いてあるケーキなんて何年(何十年?)ぶりだろう?
うれしかったけど、1切れ食べるのも苦しいくらい胃が痛かったんです。

ケーキのあとは映画へ。当時公開したばかりの『Chennai Express』、
観ている途中で熱が上がってきたのがわかったけど、最後まで観ました。英語字幕なしでも友人たちと同じところで笑えたのがうれしかったな。

アパートに戻って、もらったお花をバケツに活けて、お礼のメールもして、その日は倒れるように寝ました。

その数日後、この誕生日祝いの言い出しっぺだった友人が亡くなったそうです。
そのことを知ったのは帰国してから。

メールの返事は早いほうだった彼、お礼のメールへの返事も即レスでした。
私のケータイのメモリには翌々日までのやりとりが残っているけれど、そのあと返事が途絶えて、でも私も体調が悪いままだったので、返事がなくてもとくに気にしていませんでした……とにかく絶不調でした。

誕生日のときも、そのあとのメールも、いつも通りの彼だったと思うけど、私は自分の体調不良で目一杯で、会話もうわの空になりがちだったし、彼の素振りに何かおかしなところがあったとしても気づく余裕がありませんでした。

ひょっとしたら彼は何か私に相談したいことがあったのかもしれない

そうじゃなくても、体調万全だったら何か察することができたかも

……って思い込み過ぎとは思うけど、体調が悪いと他人のことをカケラも考えられなくなるんだなーって痛感しました。

「健康第一」

今年いちばん思い知ったことです。
体調管理は自己責任、さらに1つ歳をとる来年、もっと注意しないとね。

デリーで誕生日を祝ってもらえたのはとてもうれしかったし、彼に出会えてよかったと思います。もっと一緒に踊りたかったな。RIP & never forget
posted by sanjo at 22:16| 東京 ☀| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンガポール・サプライズ【2013年まとめ・その7】

写真 1.JPG写真 2.JPG

いろんなご縁があって、今年もシンガポールで踊ってきました。

インド・ムービーダンス・チーム「PIO JIO」にとって、年に1度のお楽しみというか、慰安旅行というか、とにかくシンガポール遠征を楽しみに、日々練習をがんばっている感じ。

そして今年8月、インド旅行の帰りにシンガポールに寄って今年の出演の打ち合わせをしてきたのですが、すごいサプライズがありました。

主催者の高橋さん(通称)ご夫妻が、メンバー6人分の衣装をプレゼントしてくれたのです!

しかも「背の高い人がいたよね」「細いコがいたよね」とサイズにも配慮が。
もー、うれしいやらうれしいやら(笑)、とにかくビックリしました。

宿に戻ってメンバーにメールで報告。みんなも大興奮です。

6人分の衣装はけっこうかさばったので、インドで買った自分土産のほとんどをシンガポールの友人に放出して日本に持って帰ってきました。

この衣装のデビュー戦はもちろんシンガポール。感謝の気持ちは踊りで表すしかない、とがんばったつもりです。

仕事で知り合ったKさんが紹介してくれたRさんがSさんを紹介してくれて、そのSさんがさらに紹介してくれたのが高橋さん……なのですが、フツーは1度会っただけで終わってしまいそうな縁が、もう3年も続いていること自体がサプライズですよね。

来年は高橋さんはじめシンガポールつながりのみなさんに、私たちのダンスでHappyなサプライズをお届けしたいと思います。

そしてさらなる素敵なご縁にも期待です(笑)。
posted by sanjo at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パキスタン・バザールForever【2013年まとめ・その6】

写真 1.JPG

写真 2.JPG

写真 3.JPG

なぜだかパキスタンに縁があります。
まだ行ったことないんですけどね。

今年は仕事を辞めて時間があったので、昨年よりも多めに日本とパキスタンの友好イベント「パキスタン・バザール」の運営に関わらせてもらいました。

「円滑に」進めなきゃ、と思うあまりに出演者・関係者のみなさんに失礼なこともしちゃったと思います。

でも、パキスタン大使館のみなさんはもちろん、在日パキスタン人のみなさん、パキスタン好き日本人のみなさんなどなど、たくさんの人にアドバイスをいただきながら、どうにか役目を果たすことができました。

閉会式のときには涙が出そうになりましたよ(笑)。

パキスタン・バザール運営側の中心人物だった大使館のG公使は、日本での任期満了で帰国されてしまったのですが、送別会のスピーチで
「来年以降、パキスタン・バザールが続いていかなかったら、私のしてきたことは失敗だった」
というようなことをおっしゃっていたのが、実はちょっと気がかりだったりします。

来年のパキスタン・バザールはまだ様子が見えてこないし、来年の私の境遇もどうなっているかわからないのですが、パキスタン・バザールがナマステ・インディアのように、長く続いて定着するイベントとなるように、これからも、できる限り関わって行けたらいいなと思っています。

あと、いいかげんパキスタンにも行きたですね。
posted by sanjo at 11:56| 東京 ☀| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

PIO JIO・シーズン3【2013年まとめ・その5】

写真 1.JPG
インド・ムービーダンス・チーム「PIO JIO」はインド人のダンスマスターから指導を受けた、女性6人のチーム……なのですが、実は「PIO JIO」という名前がついたのは一昨年。

いつも練習でお世話になっているオールテンポ・スタジオのイベント出演する際、チーム名を求められたので急遽命名(笑)されました。

それ以前も同じメンバーで、イベントがあるごとに集まって練習&出演……というスタイルで活動はしていたんですよ。

でも、ここからOh!chai!さんが本格参加して6人編成になり、イベントがあってもなくても毎週日曜日に定期練習をするようになり、秋には初のシンガポール遠征も実現、現在のPIO JIO活動の基礎?ができました。

と、いうわけで2013年はシーズン3。
これまでは、依頼があれば出動……という「受け身」の体勢だったのですが、今年はエントリー制のイベントにもいくつか挑戦しました。大きいのはやっぱり「ナマステ・インディア」かな。
3回目のシンガポール遠征も果たせたし、チームとしては充実した1年だったと思います。

社会人チームなので、出演可能日は基本日曜だけだし、記憶力の衰え(笑)や練習のペースを考えると、2カ月に1回くらいイベント出演があると、モチベーション的にもいい感じなのですが、「いつも笑顔で楽しく踊る」ことをモットーに、来年もいろいろ出動できれば、と思っています。

今年、「PIO JIO」のダンスを観てくださったみなさん、
ワークショップに参加してくださったみなさん、
本当にありがとうございました。
また来年も一緒に笑っていただけるような、Happyなダンスをお届けできるようがんばりますので、どうぞよろしくお願いします☆
posted by sanjo at 17:09| 東京 ☀| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

サリー着付け活動【2013年まとめ・その4】

写真.JPG

自他共に認めるサリー好きの私、今年は「着付け」にも何度か出動しました。

インドの服全般を「サリー」と呼ぶ……と思っている人も案外多く、そんな誤解?を解きながら、1枚の長〜い布が美しいドレープのドレスになる魔法(笑)をひとりひとりにかけていくと、本当にみなさんうれしそうな笑顔を見せてくれます。

着付け冥利ですね。

あと、「お腹を出すんでしょ?」と躊躇される方も多いのですが、出し具合はお好みで調整できるので、しっかりカバーすることも可能です。

そんなこんなで大人、子ども、日本人、外国人…と今年は30人くらい着付けたかな。

来年は50人を目標に、実際にサリーを着ていただいて、魅力をお伝えできたら、と思います。

またサリー・パーティやるのもいいかもね。
posted by sanjo at 16:15| 東京 ☀| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドでステージ・デビュー【2013年まとめ・その3】

IMG_0755.jpg

5月のインド旅行の際、ウェディング・ショーで踊る機会を得ました。
一度レッスンを受けたことのあるダンス・マスターがプロデュースするショーで
会場はTaj Palace、たぶん自費では泊まることのない超豪華5☆ホテルです。

IMG_0695.jpg

本当はショーのためのレッスンがあるはずだったのですが
マスター多忙のため「手持ちの曲と衣装でいいよ」ってことになり、
「それで大丈夫なの???」と思いつつも、でも、それなりに自主練を重ねて本番。

IMG_0699.jpg

IMG_0741.jpg

一応、マスターに不安を訴えてみたところ
「じゃあ、バックダンサーをつけてあげるよ。
 Taekoは自分のダンスを踊ればいい、彼らが合わせるから」

と、さらに大きな話になってしまったのですが、
インドの御曹司&ご令嬢のゴージャス過ぎる披露宴への驚きが勝ったのか
意外に緊張することなく、踊り切ることができました。
それもインド人のバックダンサー4人従えて……
なんて厚かましいというか、分不相応というか、
とにかく貴重でありがたい経験でした。

IMG_0743.jpg

今年はダンスのほかにスピーチでもインドでステージ・デビューしました。

正直、かなりドキドキしたし、イヤな汗もかきました。
もちろん断ることもできたはずです。
でも、そんな場面に遭遇するのって誰にでもあることじゃないし、
これも何かの「縁」や「運」だと思うと、
とりあえずやっておいたほうがいいんじゃないかと。
それでまた次の「縁」や「運」に繋がっていくのかもしれないし。

まーでも、そんな「縁」や「運」の局面で
「NO」と言わなくてもいいように、
「なんとかなる」と思えるように、
日々自分を鍛え、磨くことが大切なんですよね。
一生の課題だな……
posted by sanjo at 01:39| 東京 ☀| Comment(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

第1回・ご近所パトロール

旅好き&エスニック料理好きつながりのNaokoさん
隣駅に引っ越してきたので、「ランチでも」ということになり、
ついでに2人で周辺パトロールしてきました。

IMG_3162.jpg

まずはNaokoさんのお友達推薦のお店でハンバーグ

IMG_3165.jpg

ちゃぶ台の座敷がある、かわいらしい、昭和な雰囲気のお店です。
バンバーグ、ジューシーでおいしかった☆

腹ごなしに商店街を散策。
なじみの店長さんがいるワイン・ショップで干支ラベルのワインをお買い上げ。

IMG_3170.jpg

ポルトガルのワインで、日本用の製品だそうです。

IMG_3171.jpg

コーヒー屋さんでは紅茶購入(笑)。
今、気になる国・スリランカ「ヌワラエリア」にしてみました。
来月は月替わりのオススメ品にインド産コーヒーが登場するそう。

不思議なオジサンにも遭遇。

IMG_3175.jpg

激安スーパーで買った「フルグラ」がしっかり写ってます(笑)。

naoko28dec2013.jpg

不思議なオジサンの不思議なギャラリーを覗いたあとは
2駅歩いてベーグル屋へ。

IMG_3177.jpg

前の職場の後輩のお店です。
実は初めて行きました。近くなのに不義理な先輩です(爆)。
同僚が買ってきたものを食べたことはあったのですが
焼きたては格別ですね。
キッチンからわざわざ出てきて
「来てくれてありがとうございます」
と挨拶してくれました。律儀な後輩です。
お客さんひっきりなしの繁盛店、Naokoさんもお気に入りだそう。
私もまた行こう(笑)。

IMG_3180.jpg

新幹線発見。
つい入りたくなる路地がたくさんあって
進入&軌道修正を繰り返しつつ1駅戻ってカフェで休憩。

IMG_3182.jpg

ケーキセットにシュトーレンがありました。
今年のクリスマスは食べ損ねていたので、ちょっとウレシイ。

同じ町に10年以上も住んでいると、新しいお店ができても
「ふーん」と思うだけで、わざわざ行くこともなくなっていたので、
地元パトロールはけっこう新鮮で、思っていたより楽しいものでした。

今後もNaokoさんと定期的にパトロールして、
地元の平和を守りたいと思います(笑)。
暖かくなったらレンタルの電動自転車も利用して、
範囲を拡大していく予定。楽しみです。
posted by sanjo at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

父と、インド【2013まとめ・その2】

写真.JPG

両親との3人旅行のはずが、母の急な体調不良により、
父娘珍道中となったGWのインド旅行

私も仕事を辞めて時間があるし、どうにか貯金もあったし、
父も元気でインドに行く気力も体力もあったし、
いつ行くの? 今でしょ! と実行しました。

IMG_0252.jpg

父は思ったよりチャレンジャーで、
言葉がわからなくても、インド人と積極的に交流……はいいのですが、
レストランでターバンを巻いてもらったとき、
少し離れた席のインド人家族を見て
「ちょっと挨拶に行ってくる。日本からマハラジャが来た、って通訳してくれ」
と、想定外過ぎるムチャ振りを発動(驚)。
カラダをはってネタ作りは血筋なのかと、しみじみしちゃいました。

こんなとき、母がいれば
「向こうも家族団らんなんだからやめなさい」
と、なったと思うのですが、結局私も「ネタ」をとって、
見知らぬ家族のテーブルにご挨拶へ。やっぱ血筋か(笑)。

帰国後、インド旅行の写真でフォトブックを作りました。限定6部(笑)。
父に2部(保存用と見せびらかす?用)、私の控えに1部、
残り3部はご自由に、と渡したら、弟と妹が1部ずつ持って行ったそうです。

たった3泊5日でしたが、今年のメインイベントだった気がします。

母は数年ぶりに首のリウマチが復活して、長時間の移動がツライとのことで、
しばらくインドは難しいかもしれません。
もう少し近場での親子旅行も今後の野望です。
posted by sanjo at 12:22| 東京 🌁| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

110日【2013年まとめ・その1】

写真.JPG

インド83日、シンガポール27日
……今年の滞在日数です。
出国・帰国の機内泊は含んでいません。
会社を辞めたのをいいことに、1年の3割、海外にいたんですねぇ。
って、いうか、よく「今、どこにいるの?」と聞かれますが、
1年の7割は日本にいるんですよ(笑)。

来年はこれを上回る……のはたぶん無理(笑)。
現時点で3月末までは日本にいることになってます。
でも最終的には1年の半分、海外で暮らすのが理想、いえ、野望(笑)です。

とりあえず、来年はインドとシンガポール以外の国には行きたいな。
posted by sanjo at 09:03| 東京 ☁| Comment(0) | From iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。