2014年06月03日

台湾の白と黒

台湾に行ってきました。
ドラッグストアでつい買ってしまったもの

FCCF2C10-1769-48CE-AAF7-67C59A87049A.jpg

「黒人」ハミガキ。
日本では、たぶんNGなネーミングですが、歯はすごく白くなりそう(笑)。

FCA5DEC5-0618-47AA-AA3B-2485E5E40E82.jpg

……と思ったら、ホテルのアメニティのハミガキは「白人」でした。


もうひとつ、台湾の「黒い」もの。

A89980A5-511B-4DEC-AF73-A6C5A73903C3.jpg

「黒金剛(ヘイチンカン)」というピーナツ。
殻の中の薄皮が黒いんです。天然メラニンだそうです。
剥くとフツーのピーナツ色。
気持ち香ばしいような……???

「黒いピーナツ」で思い出すのは「ロッキード事件」。
当時は子どもだったので、事件の全容は分かっていなかったのですが、
それでも「黒いピーナツ=ロッキード」と記憶に刷り込まれているのだから、
大事件だったというか、大流行語だったんですね。

あらためて「ロッキード事件」検索しました(笑)。

posted by sanjo at 18:49| 東京 ☀| Comment(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。