2013年12月01日

いちじくナンに合うカレー

写真.JPG

カレー好きならみんな知ってる「ケララバワン」練馬の名店です。
実は初めて行きました。

メニューを見て目に飛び込んできた「いちじくナン」の文字。
いちじく、生もドライも大好き! 食べたい!

スパイス番長メンバーのシャンカール・ノグチさんによると
「カブリナン(ドライフルーツとナッツが入った甘いナン)には
ダルマッカニー(バターソースの豆カレー)が合う」
そうですが、残念ながらケララバワンにはダルマッカニーがない。
方向性は似てると思ったのになー。

で、店員さんにオススメを尋ねたら、意外(?)にも「マトンカレー」でした。

マトンカレーってたいていスパイシーで辛めなので、
いちじくの甘みでやわらげる作戦かな……と思いきや、
マトンカレーはそんなに辛くありませんでした(私には)。

でも、マトンが超やわらかくて、味もしみてておいしー。
いちじくも適度な固形感で、種のプチプチもいいアクセント。

っていうか、火の通ったいちじくは「チャツネ」みたい。
「チャツネ」と思えば、どんなカレーにも合いそうです。

早くもまた食べたい気分。
いちじくナンだけじゃなく、マトンカレーも。
posted by sanjo at 17:48| 東京 ☀| Comment(0) | Curry Queen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

カレー頻度

IMG_2687.jpg

昨日、苦しいくらいにカレーを食べたのに
今日の昼もカレーを食べている私がいます……

IMG_2710.jpg

数日前に作った家カレー、すでに野菜は煮溶けてしまっていて
温泉卵と福神漬けとゆでた大根の葉をトッピング。
カレーの種類が違えば、けっこう続けて食べられるものです。

で、先日とあるセミナーで聞いたランキング。
「1カ月にカレーを食べる回数が多い国」
1位 バングラデシュ 71.1回
2位 パキスタン 56.3回
3位 インド 46.6回
上位3カ国は1日1回以上カレーを食べているということです。
でも、日本人に「1カ月にしょうゆ味の料理を食べる回数」って
聞くのと同じようなもので、ほかの国の人からみたら全部カレーでも
ちょっとずつ違う料理なはずですが……。

インドが3位に甘んじているのは、国が発展して富裕層が増え、
都市部では海外の料理も普及してきているので
中華やイタリアンなどを食べる機会も多くなってきたから、だそう。

ちなみに日本は10位で「3回」
「週」じゃないですよ、「月」。意外に少ない。
10日に1回って考えると、そうでもない???
今週の私は4回カレーを食べました……
posted by sanjo at 14:49| 東京 ☀| Comment(0) | Curry Queen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

ボンベイパレス@板橋

写真 1.JPG写真 2.JPG

久々の訪問!
空腹のあまり注文し過ぎて、胃がはちきれそうなため、
急行を見送って各停で座って帰ることに(笑)。
posted by sanjo at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | Curry Queen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

マサラチャイ@千石

写真.JPG

友人のShokoさんが関わっているお店です。
以前は白山にあった「チャンドラマハル」が、移転&リニューアルOPEN、
店名もより「わかりやすく」なりました(笑)。

写真はランチのDセット。
カレー1種類にナンまたはライス、タンドーリチキン、シークカバブ、
サラダ、ドリンクで900円。

千石駅のA1出口から徒歩1分ですが、
駅出口付近で店員さんが配っているチラシをGETするのをお忘れなく☆
2013年12月末まで有効の、ランチにも使える10%OFFクーポンがついてます。
750円のAランチならクーポン利用で675円。安っ!

辛さは5段階ですが、3番目の「中辛」だと私にはマイルドでした。
次回は「辛口」に挑戦します。

個人的には店名にちなんでチャイのラインナップが充実しているといいなー、
なんて思います。
千石には初めて行きましたが、近くに大きなオフィスビルがあるとかで、
ランチタイムはけっこう混んでいました。

今後はイベントなども開催していきたいそうなので、
私もこっそり(?)参画するかもしれませんが、正直、踊るには狭い(笑)。
カレー会? サリー会
何か思いついたらお知らせします☆
posted by sanjo at 17:47| 東京 ☀| Comment(0) | Curry Queen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

うちのスパイス・コーナー

IMG_4822.jpg

フリーダム生活(つまり無職)で、
日々いろいろな料理(実験?笑)にチャレンジしているので
だいぶスッキリしてきましたが、
まだあまり使いこなせていないものもあります。

左奥のラックには、クミンシード、コリアンダーパウダー、
カルダモンパウダー、ナツメグ、メティ、カレー粉(マイルド)、
その手前にチャートマサラ、コリアンダーリーフ、粒こしょう(ミル)、
さらに手前にカレー粉(自家製)、クミンパウダー、
七味、一味、ターメリック、
右側の丸いカゴの中には、ブラックペッパー、五香粉、花椒、
シナモンパウダー、クローブパウダー、マスタードシード、
カレー粉(ホット)、カレー粉(南インド風)、
右奥のカゴにはローリエや乾燥パセリ、乾燥バジル、
コンソメパウダー、鷹の爪、シナモンスティックなどなど……

さらにシンク下にガラムマサラや、カリーパッター、カスリメティ、
カルダモン(粒)、クローブ(粒)、カイエンペパー、
豆類、粉類などが控えています。

書き出してみると、たくさん持ってるなー(笑)。
もっと自炊がんばろー
posted by sanjo at 15:01| 東京 ☀| Comment(0) | Curry Queen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

スパイス番長のベンガル・ベントウ

IMG_4758.jpg

男性4人組スパイス料理作りユニット・東京スパイス番長のみなさんは
年に1回、テーマを決めてインドへ修行?の旅に出ています。
今年は「魚を釣りに」東インドはコルカタからバングラデシュへ。

で、その報告会トークショーで、修行の成果が詰め込まれた
「ベンガル・ベントウ」をいただきました!

mt20130326.jpg
photo by Misako Takahashi san

シャンカールさんの「マスタードフィッシュ」カレーに
水野さんの「チングリマライ」カレー、
バラッツさんの「サブジ」には
「パンチフォロン」というベンガル地方のミックス・スパイス、
ナイル善巳さんの「サンバル」には「マスタードシード」
使ったところが「ベンガル風」らしい……(笑)。

確かに全般にマスタードな風味。そこがベンガル料理の特徴?
酸味と辛みの絶妙な感じ、シーフードにも野菜にも合います。
「マスタード」もスパイスなんだ、と実感。
私が全然マスタードを使いこなしてないことも実感(爆)。

IMG_4762.jpg

会場には旅の写真もたくさん飾られていました。
気になるのは中段・左から2枚目。
今回、彼らが料理修行をした学校の看板なんですが
「GURU NANAK INSTITUTE OF HOTEL MANAGEMENT」
と書いてある。シーク教関連? コルカタなのに?
公式サイトを見てみたけど、Chairmanの写真がターバン姿だった以外は
とくにシークな雰囲気は感じませんでした……

今年の旅の様子をまとめた冊子『Chalo India』は近日(?)刊行予定。
その前に昨年の旅の分(笑)も出るそうです。
posted by sanjo at 17:06| 東京 ☔| Comment(0) | Curry Queen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

参拝土産とごまのラッドゥー

IMG_3806.jpg

2週間に1度、シーク教徒のみなさんの集会に潜入して、
カレーを食べるのがけっこう楽しみだったりします。

豆のカレー、野菜のカレー、チャパティにスイーツ、果物、
有志のみなさんが、朝から、ときには前日から支度をし
少ないときでも50人分は作っていると思います。

今回の注目は、左下の赤い袋
南インドにある有名なお寺のお菓子(?)だそうで、
なかなか行けないところなので
参拝した人は、家族、親戚、友人、知人などの分も買い、
ご利益のお裾分けをする……らしいです。
で、誰かが行ってきた、ということで
この日、礼拝所にいたみなさんに配られました。

インドにも「伊勢に行ったら赤福」みたいな習慣があるんですねー
(ちょっと違うか・笑)

そして、真ん中の茶色っぽいボール状のお菓子は「ごまのラッドゥー」
神主さん(といういい方は正しくないけど)の奥さんの手作りなんですが
今まで食べたインド菓子の中でベスト3には入るおいしさ。

ごまとココナツと砂糖、牛乳が主な材料で
油も粉類もあんまり使っていない、とのことなんですが……
確かにあまり油っぽくはないけど
粉なしで固まるのかな???

IMG_3807.jpg

カロリーはおそろしく高そうなんだけど
もう1度食べたいな……。
posted by sanjo at 15:48| 東京 ☀| Comment(0) | Curry Queen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SALMA Tikka & Biryani

IMG_3823.jpg

品川のパキスタン料理店「SALMA Tikka & Biryani」にて、
2013年初のパキスタン関連ミーティング。
議題は今年のパキスタン・バザールについて
……はいいんだけど、ものすごい大雪で参加者も少なく
カレーとチャイの温かさが身にしみました(笑)。

写真はランチメニューの「Sabera Lunch」900円。
カレーが3種類に、ナンとライス、サラダ、ドリンク。
ボリュームもあって、ナンも焼きたてはサクサク。

本当は店名にもある「ビリヤニ」を食べたかったのですが……
和を乱してはいけないというか、会計の簡略化のため(?)に
今回は涙を飲みました(笑)。
でも、オーナーさんがまかないで食べているのを
味見させてもらったので(笑)、とりあえずは満足。

再訪しなくちゃ。
posted by sanjo at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | Curry Queen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

チャンドラマハル

IMG_3798.jpg

お友達のShokoさんのお店、白山の「チャンドラマハル」
東洋大学の目の前に、昨年11月オープンしました。

写真はランチのレディース・セット990円。
ごはんがインドのお米です。すばらしい!
カレーは辛さが選べますが、中辛だと私にはややマイルド。

インド人とネパール人のシェフがいるそうで
夜メニューにはモモやチョエラ、チョウメンなどのネパール料理も登場。
そして、今のところメニューには載っていないのですが
Shokoさんのこだわりにより、
トゥルシーティーと、yogiティーが飲めます。

以前はカラオケ・スナックだったという店内、
細かい部分の改装はこれから……という状態ではあるのですが、
楽屋に使えそうな場所や、物販コーナーに使えそうな場所、
大きな鏡もあったりして、いろんな意味(笑)で便利そう。

Shokoさんも「好きなように使ってください」と言ってくれているので
そのうち何かやるかもしれません。

IMG_3799.jpg

壁にはcocoさん&サヘリーアのメンバーがモデルを務める
ネパールビールのポスターもありましたよ。
posted by sanjo at 11:19| 東京 ☀| Comment(0) | Curry Queen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

「カレー粉」を作る

IMG_3795.jpg

フリーダム生活も何日目でしょうか……
今のところ自炊もけっこう楽しめています。

家にあるレシピ本や、レシピサイトを眺めていても
つい「カレー」系のレシピに目が行くのですが(笑)、
材料は「カレー粉」「市販のカレールウ」と書いてあることが多いのです。

まー、スパイス完備のご家庭は少ないだろうし、
初めから各種スパイスが調合されている
市販のカレー粉やカレールウは確かに手軽。

実際、以前の職場で作っていたレシピ本は
ごくふつうの主婦がターゲットなので
全国津々浦々のスーパーマーケットで確実に手に入るものしか
使わないことになっていました。
オリーブオイルやオイスターソースが「解禁」になったのも
ほんの数年前だった気がします。

でも、うちにはスパイスがあるんです!
多少古かったりはしますが(爆)、
インド料理に使うものはたいてい揃っているので
今さら「カレー粉」を買うのは悔しい。
とはいえ、手持ちのスパイスを都度テキトーに振りかけると
レシピとは違ったものになりそうな……

と、いうわけで自作してみました。
ネットで検索したところ、いろいろな配合が見つかりましたが、
「クミン」「コリアンダー」「カルダモン」「ターメリック」「チリペッパー」
が基本と言えそう。

フタの開いているビンに入っているのが完成したもの。
カルダモンがやや粗びきですが……
よく見るとクミンもけっこう粒が残ってるな……(汗)。

でも、砂遊び(笑)みたいでおもしろかったです。
Myカレー粉決定版ができるまで、挑戦は続くことでしょう。
posted by sanjo at 13:59| 東京 ☁| Comment(0) | Curry Queen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。